防災グッズ通販横断検索はAmazon、Yahoo、楽天を横断する、防災グッズの価格を徹底比較、防災グッズを安くゲットできるサイトです。

地震の及ぼす影響

地震の及ぼす影響

自然災害には様々ありますが、地震が及ぼす影響は謀りしれません。 台風や竜巻などと違い、我々が日常生活している中で、心構えが出来ません。 雨が多い日や、風が強い日などは「もしかしたら…」と思うことが出来ます。 最近は科学の進化により、地震を予測する事が出来る様になりました。 しかし、それもほんの数分または数秒の世界です。 あとは、「もしかしたら起こるかもしれません…」というざっくりとした情報のみ。

私たちはそれを自分なりに解釈・理解し、心構えをする必要があります。

地震は、海底または陸が大きく揺れ、そこから発生する影響は様々です。 お昼の時間帯に発生した「関東大震災」。 この地震では、火事が大変多く発生しました。 当時は、まだ火災に対しての対策も不十分だった事もあります。 その関係もあり、多く家屋が焼け落ちました。

変わって、昨年起きた「東北地方太平洋沖地震」です。 震源地が海底で、尚かつ大変大きな地震でした。 この地震では、津波の影響が大変重大なものになりました。 10メートルにも達する津波が、幾重も陸を飲み込みました。 通常津波の場合、高いところへ逃げろと言われます。 しかし、10メートルを越える津波は、想像を遙かに超えていました。

このように、地震が発生する場所・時間やその土地の環境で被害の状態は様々です。

ただ、共通して言えることはライフラインは全て絶たれます。 すぐに避難所へ入ることが出来ればよいのですが、そうとは限りません。 数日間生きて行けるだけの食料・水の準備はしておくべきでしょう。

サイト内検索

Loading

提携ストア


↑ PAGE TOP